顔の肌荒れ・浮腫みは後頭部調整で良くなる

引き続き後頭部シリーズでお送りしております。

今更ですが、施術をしている時、どこを良く触っているかなと振り返ると、やはり『後頭部』なんですよね。

後頭部の世界は深い。

後頭部の話を肴にお酒飲めると思います。

後頭部研究家の称号つけてしまおうか、、笑



筋肉の構造上、後頭部って首はもちろんのこと、肩甲骨関連、腰、仙骨まで繋がっている筋肉がびっちりと集まっているのですが、顎の下の筋肉(二重アゴやたるみが起きやすい場所)が帯状に後頭部まで付着しているので、後頭部一箇所の調整だけでも、相当なパフォーマンスを発揮するスーパー部位なんです。

目に関連する神経も目→頭上→後頭部まで通っているため。後頭部をほぐすだけで眼精疲労がスーーーっと抜けます。
(目を取り出してほぐしたくらいスッキリ!するらしいですよಠ_ಠ)


ボディにおいて最高のコンディション作りに欠かせない後頭部ですが、
見た目からも明らかな変化を出すことができるのも後頭部のすごいところ。


特に、フェイスラインの引き締まりが想像の斜め上をいきます。

極端な言い方ですと、お顔触らなくても後頭部をほぐして歪みを整えるだけで、やるべき
お顔周りの施術の80%は完了です。


むくみや肌荒れは、お顔上で生産ラインでうまれた老廃物の流れが悪くなり、お顔の代謝が下がることで発生します。

お肌のコンディションをあげるために大切なことは、『道をつくる』『代謝、血流をあげる』こと。

言うならば後頭部はお顔(頭)の、水道の蛇口のような役割になっていますので、
そこをゆるめてあげると流れをつくることができます。
流れができると血流が良くなり、代謝ががんがん向上していきます。


解剖学的にも生理学的にも、とても理にかなっているのが後頭部のケアです。

また別途書いていこうとおもいますが、自律神経のバランスを整えるのも後頭部の調整がとても大切。

自分でケアできるのが1番ベストですが、場所が手の届きづらいところでもあり、歪みの調整などはかなり難しいため、一度、当サロンで調整を受けてみることをおすすめします^ ^


※なお、高血圧や首回りに既往歴のある方は、施術に制限がかかったり、場合によっては触れないこともあります。
また、今通われているところの先生が首や後頭部の知識がある場合は大丈夫ですが、あまり知らない、専門外である場合も、後頭部の施術をお願いするのは控えてもらった方が良いかと思います。


どんな化粧品に変えても肌荒れしやすい方。
朝起きた時の顔のむくみが凄い方。
夕方オフィスのトイレで見た顔のくすみが酷くて凹む方。

ぜひ一度ご相談ください☆







0コメント

  • 1000 / 1000