ジムに行っても一向に痩せないあなた!

『結構トレーニングしてるけどお腹のぽっこりがなかなかとれない』

『太もも内側のお肉が締まらない』

『二の腕のプルプルが取れない』


など、

ジムでその筋肉に効くはずのマシーンを使ってもなかなか理想的な状態にならない



実はジム通い方で多い悩みだったりします。

筋肉がなかなかつかないと飽きてしまい、
せっかく契約したのに通わなくなることも。



でもそれってマシーンの使い方が悪いのではなくて、


あなたの姿勢が悪いから!!



ここで男女別、一般的な姿勢のイラストをご紹介します。


【日本人男女特有の姿勢(ピンク=女性、
青=男性)】
※日立ソリューションズさんのHPにばっちり載っていました。(勝手に拝借すいません)

女性は筋肉量が少ないため骨盤の位置が変化し下っ腹が突き出していく状態になり、
男性は脚がガニ股になることで仰け反るようや姿勢になりやはり下っ腹が出やすくなります。


もちろん個人差はあります。女性でも、上記のイラストのように男性のような姿勢の方もいらっしゃいます。

このバランスでトレーニングすると、動かしやすい部位だけ強くなり、バランスが悪く力が入れづらい部位はいくら頑張っても結果が出ない。


姿勢改善をすることで、関節の可動がひろがり、筋肉が非常に使いやすくなりますので、
同じトレーニングをしても、姿勢改善前と後だと実感が全く異なります!


☑️今も継続してジムに通っている。今以上の
    効果を出していきたい。
☑️効率的に筋力をつけていきたい
☑️これからボディワークを検討している
☑️トレーニング疲れがある


どれかに当てはまる方、一度姿勢を見直してみましょう!劇的に効果が違います😊



さわこ



→→→施術に関するお問い合わせ
✉️ loopginza87@gmail.com
🌱@dqg5089v (LINE)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
LINEで定期的にボディケアやおすすめの化粧品、サプリメントなどを配信しています☆
LINE登録はこちら ↓↓↓

@dqg5089v

ケアにいらっしゃれない方も知ることが出来る、美容整体、スキンケアなどのマニアーーックな情報をゲットして、日々の楽しいことにプラスしてください☆





0コメント

  • 1000 / 1000